読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

観た映画

名匠による、抑圧された日常の世界。「人生タクシー」を観ました。

有名な映画監督、なんですね。 すみません、存じあげなくて。(^^;; jinsei-taxi.jp のっけから、妙なカメラアングルでスタートします。 変わった作品やなぁと思いながらも、物語は進みます。 なんてことはない、テヘランの日常なんですが、 この監督、映画の…

ウディアレンって、近ごろ好きなんですよね。映画「カフェソサエティ」が、たまらない質感で、良かったです。

昔はそれほどでもなかったのですが、 ウディアレン、何だか好きになりまして。 movie-cafesociety.com 何故だか上映館が少ないんですが、 うまい具合にご近所の、 TOHOシネマズ鳳でやってましたので、 観に行きました。 「教授のおかしな妄想殺人」を観て、 …

優しく語りかけてもらってるような感じが、気持ちのいい作品です。映画「ターシャ・テューダー」を観ました。

公式サイトです。 tasha-movie.jp アメリカを代表する絵本作家、なんですね。 スミマセン、存じ上げませんでした。^^;; それにしても、いい映画でした。 スローライフの母が残してくれた、 人生を存分に楽しむヒント! 四季を味わいながら、 歳時を、行事を…

上映時間の長さなんて、みじんも感じさせないほどに没入しておりました。映画「ワイルドスピード」、良かったです!

映画を見て、単純に楽しい!って思えたのは、久々かも?^^;; wildspeed-official.jp 世界的な、人気シリーズ!なんですよね。 例によって知りませんでした。(笑) 映画館に通うようになったのは、ここ2年くらいの話でして、 極端なんですが、それ以前は、…

やっぱりディズニーは、アメリカのエンターテインメントは、底力が違いますね!映画「美女と野獣」を観ました。

アニメは観ていませんが。^^;; 公式サイトです。 www.disney.co.jp 見始めから、やられてしまいました! すごい映像!ですね。 それだけでも、観る価値あり!ですよ。 さすがはディズニー! あと、ラ・ラ・ランドもそうですし、 ワタシが好きな、gleeもそう…

携帯&スマホは、まさに爆弾と言えよう。(^^;;映画「おとなの事情」を観て、笑ったり笑えなかったり。

ちょっと映画の投稿が続きます。(^^;; それにしても、おとなって、大変。(笑) ま、他人事ではないですかね? 公式サイトです。 otonano-jijyou.com ひょんな事から始まったゲーム。 いくら仲のいい友達同士でも、 これは、かなり危険なゲームか?(^^;; 携…

時間の経過と場所の変遷が実に見事でした!実話であることに驚き、タイトルの意味するところにもまた驚き!映画「ライオン」を観ました。

2日続けて、絞り込んだ趣味である、 映画の投稿です。 あっ、ライオンって、こっちの、です。(笑) gaga.ne.jp 期待して観に行った映画が、 さほどでもなかったり、 何となく観た映画が、 想像よりかなり良かったりするのは、 実は、よくあることで。(^^;;…

邦題の付け方がどうよ?ってのは、よくあるお話か?(^^;;映画「はじまりへの旅」を観ました。

映画観賞の進捗は良かったりして。 今年になって、21作品目です。(^^;; 公式サイトはこちら。 hajimari-tabi.jp 隔世の感のある、ファミリー。 学校教育を受けずとも、 文武両道っていうんでしょうね。(^^;; 子供たちはすくすくと育ってます。 一方で、学校…

受賞した作品なら、ハードルは上げて観てしまうというもの。(^^;;映画「ムーンライト」は、未体験の「美しい」作品でした。

公式サイトです。 moonlight-movie.jp サントラを聴きまくっている、 あの!「ラ・ラ・ランド」を抑えての作品賞受賞! そりゃ、ハードル上げますよね。(^^;; 白すぎるアカデミーとか言われたから、 受賞したんじゃないの?と意地悪目線で臨んだ作品でした。…

映画「SING」は期待以上でした。音楽も映像も、ストーリーも、いい意味で裏切ってくれて良かったです。

sing-movie.jp ある程度の予想はつくのですが、ね。 ま、予告編を観たら、やっぱり観たいなぁ、と。(笑) ミニマリストを志して以来、 趣味も絞り込みました。 とはいえ、映画の頻度は落として、 読書やランニングに時間を割きたいところですが… ついつい、…

映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」が、たまらなく良かった!今年の18本目の映画です。

市民を守る為のものが、 市民を苦しめることになるとは。 日本の社会も、人ごとではないのでは?(^^;; danielblake.jp 助けが必要なはずの主人公が、 人の手助けをするという。 頑固な主人公が、何ともチャーミングにも見えてくるのが不思議です。(笑) た…

タイトルが何とも好きかも?^^;;映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」を鑑賞しました。

映画「ナイトクローラー」を観て、ファンになりましたよ。 狂気というか、抜群の演技力でしたしね。 nightcrawler.gaga.ne.jp そんな、ジェイク・ギレンホールの新作ですね。 ame-hare-movie.jp ただ、公式サイトのURLが、アメハレって・・・^^;; 他に無かっ…

なんだかんだでディズニーは要りますね。もう一度ディズニーランドとかも行きたいもんです。来年のチェックリストにでもあげるとして、映画「モアナと伝説の海」を鑑賞しました。

ディズニーが無かったら、この世はどうなっていたでしょう?^^;; ま、そこまでは思わずとも、ワタシは割とディズニー好きなんです。 時に、フジのアナ雪騒動も、落ち着いたかな?(笑) news.biglobe.ne.jp とまぁ、今年は今年で、やはりディズニーを注入し…

味のある映画館で、味のある作品を観る歓びを。映画「はなればなれに」を観に、シネヌーヴォまで出向きました。

ゴダール『はなればなれに』オフィシャルサイト 映画館のチラシを観て、すぐに観たくなってしまいました。^^;; 何て言うか・・・カッコいい感じ! これまた九条の、シネヌーヴォでやるというので、 早速行ってみることにしました。 ここも味あって、好きなん…

このゆるさが、いいんでしょうね?(^^;;映画「東京ウインドオーケストラ」を観ました。

テアトルシネマの会員証の更新をしましたら、 タダ券が貰えましたので、観に行って来ました。 ま、どうしてもこれじゃなきゃイヤ! ってわけではなかったのですが。(^^;; ミニマリストを志すようになり、 あれこれやりたいことはある一方で、 どこかで絞り込…

人間らしく生きるとは何なのか?映画「人生フルーツ」は、もっと多くの映画館で上映すべき作品だと思います。

今月の映画ファーストデーは、こちら。 映画『人生フルーツ』公式サイト 職場の方に教えて頂きまして、 会社から徒歩圏内の、第七藝術劇場で上映してましたので、ね。 第七藝術劇場 味があって、好きな映画館ですが、 うまく、1,100円で鑑賞できました。 の…

メチャ楽しみにしてました!映画「ラ・ラ・ランド」、速攻で観に行きましたよ!

大本命!って言われると見逃せません。 ま、予告編の出来も良かったので。 gaga.ne.jp 前評判が高いと、いやが上にもハードルを目一杯上げての鑑賞となります。 が、オープニングからいきなり!(笑) 掴みはバッチリですね。 そして、映画的要素と、 ミュー…

映画「0円キッチン」は、考えさせる内容ながらも重さはないので、よく響くのでは?多くの人に観てもらいたい作品でした。

地球上では、一年間まかなえるだけの食料品を作りながらも、 結構な割合で廃棄されているという。 そう遠くない将来に、 食糧危機が来るとは言うけど、 捨てながら招く危機って一体?(^^;; ま、ワタシ的には賞味期限を気にする方ですが、 長らく一人暮らしを…

家族時間は、わざわざ作らないと!オカンが大好きな、映画「相棒」にお供してきました。

ウチのオカンですが、昔から「相棒」が好きなんですよね。^^;; ご当地では、夕方からも、やたら再放送がやってまして、 リアルタイムで観た後も、キッチリ観てますね。(笑) ま、ワタシも嫌いではないですが。^^;; でも、観てたのって、初代の頃までですね…

「サバイバルファミリー」を観て、頑張れ!家族!って思いました。心の片隅に置いておきたい作品ですね。

映画時間は減らすと決めたのに・・・^^;; ただ、近頃は、たまたま?観たいと思った映画が続きました。 実は、矢口監督、好きなんですよね。 「スウィングガールズ」も観ましたが、 個人的には、「WOOD JOB!」が好きでした。 なんていうか、着眼点ていうか、 …

ついに、家まで捨てますか?^^;; 映画「ホームレス」が予告編の時から気になって、観に行きました。

ある意味、究極のミニマリスト?(^^;; 先日、「アイムミニマリスト」という本を読みました。 www.haipara.net いい本でしたので、ぜひお勧めします。 アイム・ミニマリスト 作者: YADOKARI 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2015/11/27 メディア: ムック …

「ニュートンナイト」、実話とはビックリ!ですね。マコノヒーが、たまらなく良いんです。

マコノヒーのなりきり度がすごかった! newtonknight.jp ダラスバイヤーズクラブ以来、好きな役者ですよね。 ダラス・バイヤーズクラブ(字幕版) 発売日: 2014/09/02 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 南北戦争というかなり前の戦争を、 何…

「最強のふたり」を観て以来、オマール・シーが大好きです。映画「ショコラ」は当然チェックです。

ワタシの馴染みの映画館である テアトルシネマグループでは、 火曜日と金曜日は、 会員価格で映画を観ることが出来ます。 何と言っても、1000円ですからね。 今年は本数もさることながら、 こうしたコストにも目を向けて、 映画鑑賞を楽しみたいところです。…

auマンデイで今週も映画を見ました。映画「恋妻家宮本」、阿部寛がやっぱりいい味!

こういう役をやらせると、ホンマ阿部ちゃんは良いよね。(笑) 役者としての阿部寛、好きなんですよ。 www.koisaika.jp シネマイレージカードの、 映画を6本観たら、1本がタダになる 鑑賞ポイントも二回分ありますが、 月曜日はauマンデイが使えますのでね。…

auマンデイを使えば、お得!auユーザーのメリットは、もはやコレだけか?(笑)やっぱり、マーベルが好きなので、 映画「ドクターストレンジ」は、観ておかないと。

月曜日はTOHOシネマズの映画が、1100円! これは何気に助かっています。(^^;; www.au.com auのガラケーを母に持たせてまして、 auマンデイだけは、キッチリと恩恵にあずかっています。 ま、じぶん銀行が「改悪」しましたので、 ますますauとの関係は希薄…

映画「パーマネントライフ」を観て、明日からでも出来ることをやってみようと思いました。(すぐ感化される人。)

思ってた作品とは違いましたが、 良かったです! 公式サイトは、こちら。 www.cetera.co.jp 地球の滅亡を描いた作品は数あれど、 「どうやって地球を救うか?」を 描いた作品はあまり無かったりして。(^^;; 食の問題から、教育や民主主義とテーマが広がり、…

映画「ごはん」は、低予算との触れ込みですが、素敵な作品でした!

偶然、映画の広告で目にしたところ、 かなり限定的な上映とかで。(^^;; で、これまたたまたまですが、 梅田のブルク7で今週のみ上映するとのことで、 急遽観に行きました。 他の映画館と、ラインナップがかぶることも多いのですが、 時折、マニアック(?)…

今年のオープニングを飾る作品はコレ!映画「SMOKE」を観ました。我ながら?ナイスセレクト!

今年も、50本は観たいと思っています。 本年の第一弾は、こちら! ポスターと、謳い文句にやられました。 smoke-movie.com って、クリスマスの話ですか?(^^;; 今から、一番遠いイベントです。(笑) ま、あんまりそれっぽくなかったので、 良しとします!(…

タイトルにココロ奪われ。^^;; 映画「デブで病気で死にそう」を観ました。

それにしても、ものすごいタイトル。(笑) (Netflixのトライアル期間が切れる前に、駆け込みました。^^;;) ただ、ミニマリストを志す前のワタシも、 決して人ごとではなかったかも? (ま、いまだ小肥りではありますが。) ゆえに、なかなか来るモンがあっ…

2016年に観た映画は、実に107本!その中から、独断と偏見の”映画トップテン”!

2016年もたくさんの映画を鑑賞しました。 今年は合計で、107本の作品を観ました。 そんな中から、選りすぐりの10本をご紹介します。 順不同、観た順番です。 とにかく、頭一つ抜けてた映画ってことで。 ◆64 64-movie.jp いや、もう力作でした! 同じく前編…

映画「JACO」が、たまらなく、よく出来ていました。

楽器をやるなら、 ベースでも習いたいなぁ〜と 思っていたところに、この映画! ベースに革命を起こした人、 らしいですが、ごめんなさい! 全く知りませんでした。(^^;; 映画としては、音楽で成功して、 人生に失敗した、という流れです。 でも、成功って何…

映画「幸せなひとりぼっち」が、ことのほか、良かったです。

タイトルが、まず、いいですね。 独り身のワタシにピッタリ。(^^;; hitori-movie.com この年末のタイミングで、 よく滑り込んで来てくれました! そんな仕上がりでしたね。 頑固ですが、実は優しいジイさん。 なぜジイさんは頑なになったのかが、 いい感じで…

映画「海賊とよばれた男」、ハードル上げすぎましたか?(^^;;

それにしても岡田くん、いい役者になりましたね。 百田は、相変わらず胡散臭いとこもありますが。^^;; で、山崎貴監督モノは、やはり期待してしまいますね。 kaizoku-movie.jp このコンビには、是が非でも期待は高まるというもの。 まず、上映時間が長いので…

映画「ハンズ オブ ラブ」は、戦いの映画でした。

ノーマルな設定で、なんて言ってはダメですね。(^^;; お互いに愛し合い、互いに尊重して、 死の間際にも相手を思いやる。 イイ話ですよ、ホンマに。 handsoflove.jp ただ、ちょっと違うのは、女性同士ってことだけ。 ま、だけというには、大きな違いでしょう…

やっぱり阿部ちゃんは、いいね!映画「疾風ロンド」を観ました。

阿部ちゃん、結構好きなんです。(笑) 結婚できない男、あたりから。 結婚できない男 Blu-ray BOX 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2013/03/06 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (4件) を見る それにしても、東野圭吾って、実はあまり読ま…

かっこいい仕上がりです。映画「ブルーに生まれついて」

チェットベイカー。 名前くらいは聞いたことがありました。 音楽の雑誌をよく読んでいた時に、 確か表紙を飾っていたように記憶しています。 ジャズ界のジェームズディーンとはよく言ったもの。 たまたま買ったに過ぎない雑誌の表紙のインパクトは、 それほ…

ハリーポッターを観ずに、ファンタスティックビーストを観ました。

ハリーポッターは、実は観たことがありません。^^;; この作品は、よく大人版、みたいなことを聞きますけど、ね。 ま、観る人が見たら、つながり的なものも感じるのでしょうが、 ワタシは、まっさらでしたので。(笑) もちろんそれでも、十分に楽しめる作品で…

絞り込んだ趣味の一つに、映画鑑賞があります。

2015年からガッツリ映画を観ようと取り組みました。 思えば、ほとんど観たことなかったんですよね。^^;; まずは100本観ました。 しかしながら、相変わらず、俳優の名前を覚えるのが苦手です・・・ でもって今年も、100本は観たいと思っています。 ちなみに、…