@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

一周回って辿りついた手帳です。ワタシの愛用品・トラベラーズノート パスポートサイズ

f:id:haipara:20161119150209j:plain

「来年の手帳は、どうしよう?」

ちょうどそんな時期でしょうか?

 

文具好きなワタシにとって、これは、大きな問題でありました。

スマホでのスケジュール管理がいくら進化しようとも、

手書きという”アナログ”をやめることはできません。^^;;

 

それこそ、フランクリン手帳や、ほぼ日手帳も使いましたし、

革のシステム手帳などは、外側もさることながら、

リフィルにも頭もお金も使いました。^^;;

今の時期、ハンズやロフトとかに出向いても、

手帳のコーナーは、それなりの存在感がありますしね。

 

今は、結局なんですが、一度は手にして、あるいは手放して、

また戻るみたいなことを繰り返しながら、

何周か回っての、またまたトラベラーズ回帰!ですね。(笑)

キャメルのパスポートサイズが、メイン手帳です。

www.midori-store.net

 

これは、ポケットにも収納できますので、ね。

サッとメモることを考えると、サイズは重要でしょう!

あと、現金の一時収納場所としての、"おサイフ手帳"でもあります。

中身のリフィルは、週間スケジュールと方眼紙の2冊組です。

 

トラベラーズノートの醍醐味は、やはりカスタマイズでしょうか?

ま、ワタシは、それほどいじっていませんが。^^;;

財布代わりということで、ジッパーは使っていますが。

ポケットに入りきらないと、

それはそれでストレスですので、

割と素直に使っております。(笑)

 

手帳としては、割とメジャーな選択肢ですので、

オプションは豊富にそろっていると思いますね。

このあたりのフットワークの軽さも、魅力といえそうです。

www.travelers-factory.com

 

この年末は、もう頭を悩ましてはいませんね。(笑)

長年の、”ワタシ的手帳論争”に、終止符を打ったアイテムと言えるでしょうか?

まさに、愛用品です。

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。