@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

映画「ごはん」は、低予算との触れ込みですが、素敵な作品でした!

f:id:haipara:20170121195546j:image

偶然、映画の広告で目にしたところ、

かなり限定的な上映とかで。(^^;;

で、これまたたまたまですが、

梅田のブルク7で今週のみ上映するとのことで、

急遽観に行きました。

他の映画館と、ラインナップがかぶることも多いのですが、

時折、マニアック(?)な、センスでの上映がありまして。好きな映画館です。

 

で、作品ですが、かなり良かったですね。

米作りエンターテインメント!

昔の確執があるも、父の死を契機に故郷へ戻った娘。

残された広大な田畑に向き合うところから、

米を取り巻く人々や環境や時代背景、

はたまた、過去から引き継がれてきたモノが丁寧に描かれています。

そしてキッチリ、未来へ引き継いでいくべきものも描かれています。

 

決して派手さはありません。

ただ、四年もの歳月をかけて撮影された、

まるで丹念に耕された畑の上に、

じっくり時間をかけて育てられてきた、

それこそまるで、「お米」のような作品でした。

日本人にはココロに来るものがありますね。

 

役者さんも知らない人ばかりでしたが、

それがかえって新鮮でした。

切られ役でお馴染みの?、福本さんくらいでしょうか?(^^;;

いい味出してましたね。

 

あっという間の二時間、

気がつけば頬を伝うモノがありまして、

思わぬ「涙活」となりました。(^^;;

 

そんなに宣伝も出来ないんでしょうけど、ね。予算上。(^^;;

と言うわけで、甚だ微力ですが、

当ブログが広告塔にでもなれば!

 

多くの方に観ていただきたい、

そう、さりげなく美味い、

タイトル通り「ごはん」のような

映画です。オススメします!

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ