@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

ハロウィンに抜かれたバレンタイン。重い人間関係も要らないってことなんでしょうか?

f:id:haipara:20170202193628j:plain

バレンタインはハロウィンに抜かれたんですってね。

まさかこんな展開になるとは、ね。(^^;;

 

菓子メーカーで営業していた頃は、

ぶっちぎりでバレンタインでした。

ハロウィンなんて、スケールもさほどではなく、

一部の方のイベントって感じでしたが。

 

でも確か、昨年のニュースでも見たように思いますが、 

渋谷辺りとかはエライことになっていたような?!^^;;

matome.naver.jp

 

大規模なパレードなどが行われず、

チョコレート産業に大きく偏ったイベントであるバレンタインは、

経済効果が頭打ちになりやすいとされていますね。

多方面なイベントが期待できるハロウィンがバレンタインを上回ったのは、

ある種、必然と言えるのかもしれません。

 

ま、バレンタインも、かつての本命チョコから、

義理チョコに、友チョコと、ライトな感じに振れはしましたが、

あくまでチョコレート周りですから、ね。

 

そういった人間関係的なものも、もはやヘビーな世の中なんでしょうか?

とりあえず、お祭り!みたいなわかりやすさがいいのかもしれませんね。

ま、マナーと節度は、わきまえてもらえれば、ね。

お片づけはヨロシクってことで。^^;;

 

ちなみに、クリスマスは7000億円かぁ。

イベントにも、愛を育むにも、

その両方をカバー出来ますからね。

そりゃ、強い訳だ。(^^;;

 

ま、ワタシ的には、ここ数年は、

バレンタインデーはどこ吹く風、

いつもの1日ですが、ね。(^^;;

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ