@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

「サバイバルファミリー」を観て、頑張れ!家族!って思いました。心の片隅に置いておきたい作品ですね。

f:id:haipara:20170202194617j:plain

映画時間は減らすと決めたのに・・・^^;;

ただ、近頃は、たまたま?観たいと思った映画が続きました。

 

実は、矢口監督、好きなんですよね。

スウィングガールズ」も観ましたが、

個人的には、「WOOD JOB!」が好きでした。

 

なんていうか、着眼点ていうか、

意表をついてくれるというか。(笑)

 

で、今回も、”もし、電気がなくなったら”って。^^;;

survivalfamily.jp

 

日頃から電力に依存しまくりの

登場人物が何とも滑稽なんですが、

決して他人事ではないですね。(^^;;

 

よくありがちな頼りない父さんと、

一緒にいるのにココロ通わない家族の

いわば再生の物語、でしょうか?

 

深刻なのに笑えてしまいますね。

電気の使い過ぎの現代に警鐘を、

みたいな説教くささはカケラもありません!(笑)

昔は良かったよ、なんてのも無いです。(^^;;

ヒーローよりも普通の人に光が当たる、あの感じ。監督の世界観でしょうね。

 

物語が進むにつれ、家族の見た目はボロボロになるのですが、

絆のような家族の関係性は、ほんのり美しく思えてきます。

 

電気の無かった時代も、懐かしいだけではなく大変だったんだと思います。

人類の技術の進歩とともに、

便利になったのは間違いないですが、

どこかで行き過ぎてる気もします。

依存も過ぎると、いざ無くなった時には、

人はあまりに無力なのかもしれません。

ただ、劇中に登場した、サバイバルなれしている

イケてる?家族もどうかと思いましたね。(笑)

ちょいムカつくというか。(笑)

 

電気とうまく付き合いながらも、

心のどこかで震災のことを想いつつ、

例えば、電気を消してみて、

たまにはロウソクに火を灯すみたいな時間をセットしては、いかがでしょう?

 

エンディングの落とし所を含めて、

いや、やっぱり巧いなぁって思いました。さすがに面白いです!

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ