@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

クラシックのコンサートを、初体験!大阪は、ザ・シンフォニーホールに乗り込みました!

f:id:haipara:20170311201308j:plain

音楽は大好きですが、クラシックはどうも・・・

難しい。

肩が凝る。

拍手のタイミングとかどうするねん?

などなど。^^;;

 

ま、学生の時の音楽の授業の悪影響?もあると思いますが、ね。(^^;;

クラシックファンも減少の一途とも聞いていますが、

やっぱり、ワタシだけでは無いってことかな?^^;;

 

ただまぁ、一時期クライズラー&カンパニーを聞いてた頃もありましたので。

kryzler-and-kompany.com

(懐かしいね。)

 

何て言うんでしょうね?

いかにもなクラシックでなければ、

意外と、とっつきやすいのかな?と。

 

クラシックの場合、音楽云々というよりかは、

あの仰々しさというか、見下された感・・といえば言い過ぎか?^^;;

何とも言えない、クラシックの持つ高尚さがありますので、ね。

あと、聞いてる人も、どこかで偉そうというか。(笑)

 

とはいえ、繰り返しになりますが、

音楽そのものは嫌いではありませんので、ね。

ま、今年の100のリストにも、

クラシックを聴きにいく!ってのを掲げてますので。

www.haipara.net

 

そこで今回は、ザ・シンフォニーホールに行ってきました。

こういうときは、ど真ん中を行くに限ります。

www.symphonyhall.jp

 

もう、いかにもな雰囲気でしたが。^^;;

まずは、とっかかり的に、

初級者向けのようなものを聴きにいきました。

ブラームスシューマンとベートーベン、ですね。

 

おや?と。

どこかで聴いたことはありました。^^;;

テレビとか映画とか、覚えてないけど、確かに。

 

っていうか、クラシックって、形を変えて、

案外、日常で聴くことあるんですよね。

ロックやジャズよりもずっと古いですので。

ま、そう考えると、すごいとは思いますね。

素人丸出しのコメントですが。^^;;

 

特に、ベートーベンは、案外ツボでした。

ベートーベンが現役バリバリだった頃、(?)

魂を揺さぶらせつつ、聴衆は聴き入っていたんでしょうか?(笑)

 

何て言うかこう、わざわざ作る時間、っていうんですかね?

ついつい謀殺されてしまいがちな日常にあって、

やりたいことはキッチリやりたい、

そんな時間の過ごし方が気に入っています。

 

これもリストの効用ですね。

ミニマリスト的とも言えますね。

モノもコトも、これをすれば良いという、

リスト化と集中化、とでも言いますか、ね。

 

耳の保養とも言うべき時間。

いや、大事にしたいもんです。

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ