@HyperParadoxBlog

ミニマリスト「ハイパラ」の、人生を丁寧かつ軽やかに過ごすためのブログ。モノにしばられず、ついでにムダなぜい肉を落とすべく、走る男!好きな映画や読書も楽しみながら、丁寧な生き方を探し求めていきたいと思います。

名匠による、抑圧された日常の世界。「人生タクシー」を観ました。

f:id:haipara:20170426193148j:plain

有名な映画監督、なんですね。

すみません、存じあげなくて。(^^;;

jinsei-taxi.jp

 

のっけから、妙なカメラアングルでスタートします。

変わった作品やなぁと思いながらも、物語は進みます。

なんてことはない、テヘランの日常なんですが、

この監督、映画の撮影を禁止されている監督なんですよね。^^;;

で、おいおい、大丈夫かよ?と思いつつも、

ま、これは「映像」ってことで。^^;;

 

テヘランという町で、タクシーを利用する人たちの、

抑圧されたなかでの、「日常」の暮らし。

ま、重いといえば重いのですが、

そこは何とも軽快に描かれているように思います。

きっちりと「伝えたい事」は描いたうえで、ですね。

そういう意味では、”絶妙”といえるのではないでしょうか?

勇気とユーモアの狭間で、名匠の冴えが見られますね。

f:id:haipara:20170514150103j:plain

少女とのやりとりも、なんだかほほえましくもありました。

 

そりゃ、本国では上映はできませんよね。^^;;

こうして日本で観られるってのが不思議ですけど、

これが観られるということの意味は、キッチリ考えたいもんですね。

 

世界は広い。

ぜひとも多くの人に観てほしいと思う作品でした。

 

ブログ村に参加させていただいております。

ボタンを押していただければ、幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ